Maven 2.X Plugin for Eclipse(使い方)メモ

  • Eclipseの設定メニューに、「Maven2」が追加されるので、「Local Repositry Folder」を設定する(例えば、C:\Documents and Settings\hyperash\.m2\repository)。
  • 新規ファイル作成メニューにも、「Maven2 POM file」が現れる。
  • プロジェクトを右クリックして「Maven2」メニューから「Enable」を選択すると、Maven2サポートが有効になる。

f:id:hyperash:20051219114640g:image

  • プロジェクトのビルド・パスは、pom.xmlの<dependencies>から自動的に設定される模様。
    • Maven2」メニューの「Update Source Folders」を実行することでも可。
    • 並び順が勝手に変えられてしまうのが少々難。
    • Maven2 Dependencies」というグループにまとめられるので、見た目がスッキリ。手動で設定してた時は、M2_REPO/xxx.jarがずらずら並んで見づらかった。
    • 手動で設定してたエレメントは重複するので除去してよさそう。
  • pom.xmlを右クリックして、「実行(R)」→「Maven2 build」



あれ?

java.lang.NoClassDefFoundError: and
Exception in thread "main" 

「and」???って、もしかして「C:\Documents and Settings」・・・空白を含むフォルダ名がまずい?