ThinkPad X30 - BIOS Ver.1.07

新しいBIOSが出ました。1.07というバージョンです。同時にX31用も出ているようですね。

変更点は以下の通り。ぼくのX30は、起動時にUSB接続のHDDがつながっているとフリーズするのですが、これは直っていないかな。それともHDD側の問題か。



今回の変更内容

[重要な変更]
ありません。

[新機能または機能の拡張]
−「ThinkPad ソフトウェア導入支援」によるBIOSの自動更新機能の提供。
BIOSの更新があった場合、「ThinkPad ソフトウェア導入支援」で更新パッ
ケージの検出を行うと、インターネット上の必要なファイルの検出、ダウン
ロード、解凍、更新までを全て自動的に実行します。
詳細は、「BIOSの更新方法」の章の「(A) ThinkPad ソフトウェア導入支援
による自動更新」を参照してください。

[問題の解決]
−(Windows XP, Windows 2000) 電源オプションで「ポータブル コンピュータ
を閉じたとき」に「何もしない」に設定にしていても、液晶ディスプレイを
開けた時、コンピューターがスタンバイ・モードから勝手に復帰してしまう
ことがある。
−(Windows XP) ドッキング・ステーションに挿入されたネットワークPCカー
ドでコンピューターをネットワーク接続した状態で、サスペンド・モードに
入ったコンピューターをネットワーク経由で通常の動作モードに復帰させよ
うとすると、まれに復帰できないことがある。
(ヒント)
この機能を使用するには、デバイス マネージャ -> ネットワーク アダプタ
-> 使用しているネットワークPCカード デバイス -> プロパティ ->「電源
の管理」タブで、「このデバイスで、コンピュータのスタンバイ状態を解除
できるようにする」にチェック・マークをつけておく必要があります。


ただし、



注意事項

−今回提供されるBIOSは、エンベッデッド・コントローラー・プログラムのバ
ージョンが1.03またはそれ以降の場合、正常に動作します。
まだエンベッデッド・コントローラー・プログラムを更新されていない方は、
別パッケージ「エンベッデッド・コントローラー・プログラム バージョン
1.03(またはそれ以降)」を入手し、エンベッデッド・コントローラー・プロ
グラムも同様に更新してください。
BIOSとエンベッデッド・コントローラー・プログラムの両方を更新する場合
は、先にBIOSを更新してください。


「エンベッデッド・コントローラー・プログラム」のバージョン1.03が見あたらないのですが・・・。最新は1.02です、よね?

ThinkPadソフトウェア導入支援*1」でも新しいBIOSが表示されるようになりましたが、インストールしてしまうとまずいのではないでしょうか。

*1:ThinkPad用のソフトウェア更新ツール。ドライバやユーティリティの最新版をダウンロードしてくれます。