ATOK XをGNOMEで

WindowsでATOKを使用しています*1ので、LinuxでもATOK Xを使います。

GNOMEデスクトップ環境でATOK Xを使うには、少々おまじないが必要です。

~/.gnomerc(なければ作る)に以下を追加すると良いようです。

/usr/lib/im/locale/ja/atokserver/atokx_client
export XMODIFIERS=@im=htt

~/.xsessionに上の行を記述する方法もあるようですが、gdmからGNOMEセッションを選んでログインすると、その~/.xsessionを読んでくれませんので、~/.gnomercの方に書いてやるのです。

DebianではATOK Xをapt-get install atokxでインストールできます。アップデートパッチも、.debのインストーラがジャストシステムのサイトからダウンロードして適用してくれるので、手がかからなくて良いです。もちろんATOK XのインストールCDは必要ですよ。

*1:ちなみに、ATOK5とかの時代からのユーザーです。もう15年くらい?