<a href="http://bewaad.com/hourei2XMLdocument/index.html">BI@K:writings:法令XML文書化計画</a>

via 圏外からのひとこと

まさに目から鱗。XMLってこういう目的にはぴったりだと思いました。文書構造が明確になるので、解釈にブレがなくなります。法令というものの本質を考えれば、XML化することによるメリットは大きいでしょう。

さっそく上記サイトで提案されているスキーマを拝借して、航空法から「第2章 登録」をちょっとだけXML化してみました。

登録 国土交通大臣は、この章で定めるところにより、航空機登録原簿に航空機の登録を行う。
国籍の取得 航空機は、登録を受けたときは、日本の国籍を取得する。
対抗力 登録を受けた飛行機及び回転翼航空機の所有権の得喪及び変更は、登録を受けなければ、第三者に対抗することができない。
登録の要件 左の各号の一に該当する者が所有する航空機は、これを登録することができない。 1.日本の国籍を有しない人 2.外国又は外国の公共団体若しくはこれに準ずるもの 3.外国の法令に基いて設立された法人その他の団体 4.法人であつて、前3号に掲げる者がその代表者であるもの又はこれらの者がその役員の3分の1以上若しくは議決権の3分の1以上を占めるもの
外国の国籍を有する航空機は、これを登録することができない。

こんな感じでしょうか。*1

第4条の「左の各号の一」なんかは、もう少しなんとかしないといけないですね。あと、「定義」「条件」「例外」などを表現する要素は必要だと思います。

これは面白い。

航空法は、法庫から持ってきました。なんで航空法かというと、自分がいちばん勉強した法律がたぶんこれだからです。

*1:かなり適当にやっています。上記をそのまま引用されたりすると、ちょっと困る。間違ってるかもしれませんし・・・